カードローンを借り換える方法とは?

With
カードローンを借り換える方法とは? はコメントを受け付けていません。

カードローンの借り換えとは、1社から借りているローンを、より低金利のローンに借りなおすことを言います。カードローンだけでなく、銀行のフリーローンなども借り換え先として選択肢に入ります。公式ホームページの商品説明を見て、「他社のローンのおまとめ可能」などと書かれていることを確認しておきましょう。おまとめローンとは違って、限度額が増加するわけでもないので、それほど審査は厳しくはないという意見もあります。

場合によっては、限度額が下がることもあります。例えば、限度額100万円で借りていて、そのうち50万円を利用していたとします。他社の審査の結果、限度額が50万円となってしまうこともあります。それでも、年利が15%から14%に下がるようなら、メリットはあります。限度額が下がることで、逆に負担が増えてしまうこともあるので、慎重に行いましょう。

また、場合によっては残高が残ってしまうこともあります。消費者金融で60万円を利用していて、銀行で限度額50万円で契約ができたとしたら、消費者金融で10万円が残高として残ってしまいます。その場合でも、50万円だけでも金利が引き下げられるので、メリットがあります。

借り換えの方法は1つではないので、利息の負担が減るようなら、あらゆる方法を検討してみましょう。それまでの返済で延滞をしておらず、勤続年数が増えて年収が上がっている人は、積極的にカードローンのメンテナンスを行って、有利な条件で借りるための工夫をしていきましょう。