カードローンの借り換えの相談をするならば

With
カードローンの借り換えの相談をするならば はコメントを受け付けていません。

カードローンは、金利が高いのがネックです。確かに即日借入ができて、いつでも利用できるという利便性を持っていますが、そのネックゆえに使いすぎると返済が困難になります。そこで、返済がきつくなってきたという方は、できるだけ金利が低いところに借り換えをするとよいでしょう。一般的におまとめローンという名称で提供しているローンは、利率が低く設定されています。利用したい場合は、申込窓口に相談するか、インターネットの申し込みフォームを活用しましょう。
消費者金融系よりも、銀行がこのようなサービスを提供していることが多いです。その代わり、審査は厳しめです。おまとめは油脂額が大きくなるため、その分判断も慎重になされます。したがって、申し込んだら誰でも利用できるわけではないということは、あらかじめ注意が必要です。
このようなサービスではなく、通常のカードローンを利用する方法もあります。つまり、利率が低いところに申し込んで、それをもともと利用していたところに完済する方法です。この場合も、効果としては上記サービスと同じことになります。しかし、利率はそこまで下がるわけではありません。また、借り換えをした後にもとの業者の契約を残しておくと、あとで使いたくなってしまいます。そうすると、かえって債務が増える原因にもなってしまいます。そのため、もしこの方法を用いるのであれば、きちんと解約をしてもとのカードは使えないようにしておきましょう。